引き寄せ

「引き寄せの法則」とは ~実は○○は引き寄せられない~

1.引き寄せの法則とは 
「引き寄せの法則」とは、自分の思考や感情が現実を引き寄せるという考え方です。 
強く願ったり、信じたりしたものは実現しやすいという考え方ですね。 
 
引き寄せの法則は、日本でもブームになりました。 
その理由は、なんといっても「願えば叶う」というシンプルで
魅力的な考え方にあります。 
誰もが、自分の願いが叶うことを願っています。 
 
しかし、本当に「引き寄せの法則」は効果があるのでしょうか? 
結論から言うと、「引き寄せの法則」は効果がある可能性は
十分にあると言えるでしょう。 
なぜならそれが、宇宙の法則でもあるからです。 
宇宙の法則では、同じ周波数(波長)のもの、現実が引き寄せられます。 
 
でもそんなの、オカルトでしょと感じる方もいると思います。 
しかし引き寄せの法則は、科学的にも裏付けられています。 
 
引き寄せの法則の科学的な説明は、主に以下の3つの要素に分けられます。 
① 脳科学 
まず、ポジティブな思考や感情を持つことで、
脳の働きが活性化されるという点が挙げられます。 
例えば、ある実験では、被験者に「幸せ」や「喜び」などのポジティブな言葉を
繰り返し見せたところ、被験者の脳の活動が活性化し、
幸福感が増加したことが明らかになっています。 
また、別の実験では、被験者に「富」や「成功」などのポジティブな
イメージを描かせたところ、被験者の経済状況や仕事の成果が
改善したことが明らかになっています。 
これらの実験結果から、ポジティブな思考や感情を持つことで、
脳の活動が活性化し、良い結果につながる可能性があることが示唆されます。 
 
② 量子力学 
次に、量子力学的な考え方が挙げられます。 
量子力学では、物質は波と粒子の二重性を持ち、波の状態にあるときは、
あらゆる場所に同時に存在していると考えられています。 
この考え方に基づくと、私たちの思考や感情も、波の状態として存在しており、
それが現実を引き寄せていると考えることができます。 
例えば、「幸せになりたい」というポジティブな思考は、
幸せの波を放出していると考えられます。 
その波は、宇宙のあらゆる場所に同時に存在しており、
その波と共鳴する幸せな出来事を引き寄せることになるのです。 
 
③心理学 
最後に、心理学的な考え方が挙げられます。 
心理学では、私たちの行動は、思考や感情によって影響を受けると考えられています。 
つまり、ポジティブな思考や感情を持つことで、行動が積極的になり、
チャンスをつかみやすくなったりして、願いが叶いやすくなると考えられます。 
例えば、「成功したい」というポジティブな思考を持つ人は、
成功するために必要な行動を積極的に起こすと考えられます。 
その結果、成功へのチャンスをつかみやすくなり、
願いが叶いやすくなるというわけです。 
このように、引き寄せの法則は、脳の働き、量子力学、心理学などの科学的な考え方によって、
ある程度説明することができます。 
もちろん、これらの考え方だけでは、すべての現象を説明することはできません。
しかし、引き寄せの法則の効果を高めるためには、
これらの考え方を参考にしてみるのもよいでしょう。 
 
2.引き寄せの実践方法 
では、具体的に「引き寄せの法則」を活用するには、どうしたらよいのでしょうか? 
以下に、いくつかのポイントをご紹介します。 

2-1.自分の願いを明確にする 
まず、自分が何を願っているのか、明確にする必要があります。 
漠然とした願いでは、引き寄せの効果も薄くなります。 
具体的には、以下の項目を書き出してみるとよいでしょう。 
・恋愛 
・仕事 
・お金 
・健康 
・人間関係 
・趣味 

2-2. 願いを信じる 
願いを信じることも、引き寄せの法則を活用する上で重要です。 
「願いが叶うなんて、そんなの無理」と半信半疑では、効果は期待できません。 
「必ず叶う」と心から信じて、ポジティブな思考を持ち続けることが大切です。

2-3. 感謝の気持ちを持つ 
今あることに感謝することも、引き寄せの法則を活用する上で効果的です。 
感謝の気持ちを持つことで、自分は幸せ者であるという意識が強まり、
ポジティブな思考を維持しやすくなります。

2-4. 行動する 
もちろん、願っているだけで、何でもかんでも思い通りになるわけではありません。 
努力や行動も必要です。 
願いを叶えるために、必要な行動を起こしましょう。 
「引き寄せの法則」を活用することで、
人生をより豊かで幸せなものへと変えることができます。 
 
3.具体的な実践方法 
具体的な実践方法としては、以下のようなものが挙げられます。 
3-1.願望ノート 
自分の願いを書き出して、毎日眺める習慣をつけましょう。 
願いを目にすることで、意識がその願いに向き、引き寄せの効果が高まります。
 
3-2.瞑想 
瞑想によって、心を落ち着かせ、ポジティブな思考を維持しやすくなります。 

3-3.感謝の習慣 
日々の生活の中で、感謝の気持ちを持つ習慣をつけましょう。 
感謝の気持ちを持つことで、自分は幸せ者であるという意識が強まり、 
ポジティブな思考を維持しやすくなります。 

3-4.行動 
願いを叶えるために、必要な行動を起こしましょう。 
「引き寄せの法則」は、あくまでも可能性を高めるものであり、
必ず願いが叶うというものではありません。
しかし、ポジティブな思考や感情を持つことで、
願いを叶える可能性が高まることは間違いないでしょう。 
ぜひ、今回ご紹介したポイントを参考に、実践してみてください。 
 
4.引き寄せの秘密 
ここまで読んでいただいて引き寄せは、何でも引き寄せられると 
思った方も、いらっしゃると思いますが、
実は引き寄せられないこともあるのです。 
 
それは、人生(魂)の目的に沿わない内容の願望です。 
例えば、今回の人生の目的が「経済的苦難を乗り越えて幸せを実現する」 
だったとした場合、どれだけお金を引き寄せる事を願っても、叶いません。 
逆に人生の目的に沿った内容であれば、引き寄せも強くなります。 
 
まずはご自身の人生の目的を知ってから、
それに沿った引き寄せをすることを、お勧めします。

*12Stepコーチングセッションでは、まず人生の目的を浮き彫りにしてから
 引き寄せの内容も決めていきます。
 ご興味のある方は、是非体験セッションを受けてみてください。
 
最後までお読みいただきましてありがとうございます。 
あなたの人生が充実し愛と笑顔で溢れますように。 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

初めての運動会前のページ

職場が辛い時の3つの選択肢と判断基準次のページ

ピックアップ記事

  1. 心のブロックを外して~あなたらしい人生を~
  2. 「引き寄せの法則」とは ~実は○○は引き寄せられない~
  3. 【さとりをひらいた犬】~最高の1冊に出会いました~
  4. 職場が辛い時の3つの選択肢と判断基準

関連記事

  1. スピリチュアル

    感謝の奇跡:幸せへの扉

    私はこの記事を通じて、幸せな生活を築くための大切な秘訣について説明した…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 職場が辛い時の3つの選択肢と判断基準
  2. 「引き寄せの法則」とは ~実は○○は引き寄せられない~
  3. 初めての運動会
  4. 【さとりをひらいた犬】~最高の1冊に出会いました~
  5. インナーチャイルドを癒す
  1. 人間関係

    すぐに分かれるべき人の5つの特徴
  2. スピリチュアル

    スピリチュアルとは何でしょう?
  3. スピリチュアル

    人生の仕組み ~人生の目的と人生の青写真~
  4. 引き寄せ

    「引き寄せの法則」とは ~実は○○は引き寄せられない~
  5. スピリチュアル

    『起きる出来事は全て魂の成長のため』              ~「財布を落とし…
PAGE TOP